<< 浜名湖のクロダイ釣りに挑戦♪ | main | キャンプ解禁!わが愛しの梅ヶ島キャンプ場へ♪ >>
キャンプ解禁!わが愛しの梅ヶ島キャンプ場へ♪
0

     

    コロナウイルスによる自粛解除となり、久々にキャンプに行ってきましたので、

    そのお話を書かせて頂きます。

     

    私は普段、釣りの個別レッスンを行っていますが、

    この仕事も「人に自分の好きなことをオススメすることが好き」という性格からきているのだと思います。

    「楽しいことに気がついてもらいたい」そんな気持ちが人一倍強いのです。

     

    キャンプも例外ではなく、やはり楽しさを広めたい。

    そんなこんなで、

    以前働いていた会社の先輩と後輩がキャンプに興味を持ったことを知り、勧誘をしていたのです。

    皆が道具をある程度揃えていた頃、コロナウイルスが猛威を振るい始め、

    3〜5月はキャンプに行けずじまい。

     

    多くのキャンプ場も営業をしていませんでした。

    私のホームである梅ヶ島キャンプ場も例外なく、5月末までは営業中止。

    6月、久々のオープンとなりましたので、キャンプ初の方2人・2回目の方1人と私の計4人で遊びに行きました。

     

    1泊1張670円。値上がりしたけれど、それでもとてもリーズナブル。

    翌日もダラダラしたいので1泊+翌日デイキャンプをお支払いしました。

     

    天気は晴れ予報、最高気温28度予想と、とても暑そう…。

    雨ではないだけ良いですが…。

    私は体系&体質的に「暑い中でのキャンプ」は苦手ですので、6〜10月はあまりキャンプをしません。

    今回は例外という感じです。。。

    しかし、キャンプ場についてみると思った以上に涼しく、テント設営時に少し汗ばむ程度で快適でした。

     

    私はいわゆる「ソロキャンパー」ですので、静かにのんびり過ごしたい派です。

    久々の営業、6月ということで、12時のチェックイン時間には5組ほどがすでに到着していました。

    何だかんだで最終的には10組程度のキャンパーがおり、私としては初めての人がたくさんいる梅ヶ島。

    ちょっぴり動揺しました。

    アリも大きいし、虫もたくさん、ハチはほとんどいませんでしたね笑

    当たり前ですが、冬とは全く違いますね♪

    やっぱり私は冬派ですっ。

     

    初キャンプの2人も、

    事前にイメトレ&試し張り&デイキャンプをしていたようで、設営もスムーズです。

     

    これは私のテント♪

     

    ペグの張り方など、少しアドバイスした程度でした。

    また、「外出できない&例の10万円の効果」もあったのか、今回が初めてとは思えないほどのキャンプギアの数々。

    たくさんのキャンプギアを楽しそうに試していました。

     

     

     

    しかし、事前に話はしていたものの「梅ヶ島の地面の硬さの洗礼」は受けていました笑

    皆さん、梅ヶ島に行く際は必ず、鋳造ペグ&しっかりしたペグハンマーを使いましょうね!

     

    スノーピーク(snow peak) ペグ ソリッドステーク30(6本セット) R-103-1

    新品価格
    ¥2,726から
    (2020/6/9 10:42時点)

     

    エリッゼ(ELLISSE)鍛造 焼入れ ペグハンマー St.Martelo (ステンレスヘッド×ブラック)

    新品価格
    ¥5,720から
    (2020/6/9 10:43時点)

     

    テントは各人が用意しており、ソロキャンプの集合体のような感じです。

    1つのテントに男4人って気を使う部分もあるし私たちはあまり好まないです。

    自分のテント、他の人のテント、ベースとなる場所をそれぞれが行ったり来たりしながら楽しんでいると、

    あっという間に夜になりました。

     

    夜は肌寒く、薄手の長袖がちょうどよいぐらい。

    焚火を囲みます。

    だらだらとお酒を飲み、談笑し、いつしか素敵な熾火。

     

     

    そしてしばらくすると火が絶え、それが合図かのように、それぞれ眠りにつきました。

     

    しかし深夜、まさかの事件が起こるのです…△愨海。

    カテゴリ:キャンプ日記 | 19:00 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする